台湾ファンミーティング その5
ファンミまでの空いた時間で、淡水観光へ。

淡水はもともと悲しい歴史の街なんだそうです。いろいろな国に侵略された過去がある街。
その中でも日本が一番統治した期間が長かったので街のあちらこちらに昔の日本の面影があるんだそうです。
b0029699_112871.jpg
b0029699_1122415.jpg


b0029699_1121630.jpg
b0029699_1125438.jpg


ここは、漁人埠頭というところで、今の台湾で人気ナンバーワンのロマンチックスポット。ちょっと曇ってて残念な景色ですが。。。




漁人埠頭を後にして、淡水老街へb0029699_1131271.jpgb0029699_1132220.jpg


市場で一番高い野菜は?とガイドさんに聞かれ、ナンだろう??と思っていたら、なんと”ネギとにんにく”なんだそう。サムギョッサル食べる時にんにく、ネギはかかせないけど、ココでは高級品と聞いてびっくり!!
写真の右は、名物の淡水鐵蛋(卵の燻製)を。燻製卵よりやや一回り小さめの卵。味は、卵でした。

b0029699_1133011.jpgb0029699_113388.jpg


あと有名なロングソフト。これ明洞にもありますよね~

b0029699_1141184.jpgb0029699_1142146.jpg


なんといっても淡水で有名なのは、阿給小吃(油揚げに春雨みたいな具を包んだもの)と魚揚湯というスープ。スープのほうがあっさりとしていて、おいしかった。

b0029699_1143317.jpgb0029699_1144252.jpg


台湾のお寿司。
おいなりさんとのりまき。味は。。。もっとお酢がほしいかも。。
[PR]
by wintersonata | 2007-10-29 11:03 | Sg WANNABE+
<< 台湾ファンミーティング その6 台湾ファンミーティング その4 >>